・DOL:N/E/B:仏国   ・FE0:Briah:カセドリア連合王国

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シディット大合戦!
今日はFEZのお話です。

私の所属するカセドリア連合王国は聊か、戦士不足による突進力が不足している様です。
お隣のネツァワル王国さんは非常に豊富な戦士団をお持ちで非常に困っています。

そんなネツァワルとの係争地のひとつに「シディット水域」という場所があります。
このMAPはカセドリアにとって、なんとも苦手と申しますか鬼門と申しますか・・・通称「死Dead」と言われる始末です。
そんなシディットですが本日は一味違ったのです。
圧倒的な突進力でシディットをネツァワルより奪取したとTellを頂き、急遽現地に行って話を聞いてみました。
曰く、「レベルサーチして1ページ目がカセ一色状態」「しかも、ヲリばかり」「見えた敵(カセ)集団が片手ばかりで覚悟した」の3点でした。
しかもネツァワルの布告待ちの様で、回り一面にカセドリアマークだらけです。
これはひょっとして目標戦だったのでしょうか?
マネージャーに聞き忘れたので聞くに聞けず・・・そのまま防衛線に参戦です。
ついでにちょっとだけエンチャット。
0702272328.png


開始直後、南東に進軍。
本来は開幕オベ展開すべきところですが前回同様の作戦と踏んで、一路南東に。
サーチで予想してましたがやはり敵軍の展開が迅速でした。
具体的に申し上げますと、高レベル戦士の参戦・前回メンバーによる対応策・自軍のレベル構成の低下から前回より交戦ポイントを絞り込んできたと思われます。
南東の初戦で身体を誤り1デッド。
久しぶりの片手と言う事と、AIMモードでの初戦もあって操作がおぼつきませんでした。

次に北西の援軍に。
戦況はゲージ&MAPでも非常に好調です。
FEZ(070227-233341-09).png


0702272333.png

そして北西で1デッド。
敵片手に不意打ちバッシュ成功!と思いきやバッシュ耐性による不発。
次いで反撃バッシュにて数人でフルボッコされ、辛うじて後退するも間に合わずアローレインに捕まりました。
その後、再度南東で1デッド。
キープが見える位置まで押し込んだところでカウンター。
さすがに敵の反撃も激しく俄仕込みでは・・・情けない限りです。

再度、南東に向う最中にドラゴン召喚の情報が・・・。
到着する頃には残ゲージ0.5本を切っていたので2匹で打ち止めでした。
そして眼下に地獄絵図・・・さすがはドラゴンさんです。
兎にも角にも戦線を維持しなければと意気込むも・・・。
0702272338.png

ジャッジ&ファイアーボール直撃で1000からデッド。
正直ありえない。

そのあと暫くして勝利しました。
0702272340.png

結果的に4デッドが問題です。
キルは片手の領分ではありませんので除外するとして、デッドは2に押さえれていたと思います。
なかなか難しい片手の世界・・・一度、片手で部隊留学をしようかと考思案中。
そんな一日でした。

って、そういえば1戦しかしていない!
スポンサーサイト
Copyright © 南風と陽だまりと猫の気紛れ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。